美味しいフルーツ青汁を紹介

最近は健康志向の方が多く、様々なメーカーさんがフルーツ青汁を販売されています。フルーツ青汁というと苦いイメージで、牛乳やリンゴジュースで飲む方も多いとは思いますが、最近はどのメーカーさんも美味しいフルーツ青汁を開発して販売しています。中でもおすすめなのが、新日本製薬が販売している「朝イチスッキリ!フルーツ青汁サラダ」という商品です。料理研究家の浜内千波先生の協力のもとに、緑黄色野菜1日分のベーターカロテンや乳酸菌も約100億個入っています。穀物由来の酵素も配合されているので健康な体作りのサポートとなります。もっと具体的に言いますとレタス半分の食物繊維、ピーマン6個分のベーターカロテン、レモン3.5個分のビタミンC、シジミも126こ分の鉄分、牛乳1杯分のカルシウム、煮干し147匹分の亜鉛が一回で摂取できるのです。本当に栄養価が高くバランスも良い事がお分かりになると思います。肝心の味も西尾産の抹茶を配合していますので、スッキリとした抹茶味でとても飲みやすいです。もちろんお好みで牛乳に溶かしても更にカルシウムがとれて良いでしょう。自然の素材と風味といった味にこだわりをもち、栄養バランスも良いので忙しい朝にはおすすめです。飲むだけで必要な栄養素がとれてしまいます。また、女性の方は鉄分や亜鉛が不足しがちで、なかなか普段の食事から摂取するのは大変なので助かります。なんといっても乳酸菌がたくさん配合されているので、お通じにも良いです。便秘気味の方も便通がよくなり、腸内環境も改善されるでしょう。お水や牛乳だけでなく、抹茶味ですので冬ならお湯に溶かしたり、スープに入れても美味しいです。手軽ですので毎日の朝食におすすめです。そうはいっての、粉末の中には20種類もの国産素材が含まれているのが素晴らしい点です。パセリ、ケール、モロヘイヤ等、普通に食べると苦みや少しクセがある物でもすんなり飲めてしまうところが魅力的です。おいしく飲んで健康生活をおくりましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする